病院紹介

院長あいさつ

とよみ生協病院 高嶺朝広

とよみ生協病院は2009年6月に開院しました。

とよみ生協病院の前身は沖縄協同病院という365床の病院だったのですが、沖縄協同病院の新築移転(280床)に伴い、残りの85床を引き継いで新しく開院した病院です。

当院の診療内容として、病棟部門は回復期リハビリ病棟(48床)と一般病棟(37床)があります。

一般外来はなく、透析外来とリハビリ外来、健康診断を行っています。下記のように当院は透析医療・リハビリ・健診の3つに特化した医療を展開している小規模な病院ですが、今後更に専門性を高め沖縄協同病院と連携しながら地域医療発展のため職員一同全力を尽くしてまいりますのでよろしくお願い申し上げます。

とよみ生協病院 高嶺朝広

病院概要

沖縄医療生活協同組合 とよみ生協病院

名称
沖縄医療生活協同組合 とよみ生協病院
住所
沖縄県豊見城市字真玉橋593番地の1
電話
(098)850-7955(代)
FAX
(098)850-1829
病院長
高嶺朝広
駐車場
50台
職員数
285名 
医師:16名 看護部:99名 
リハスタッフ54名 その他:116名
許可病床
85床 
回復期リハビリ病棟:48床 一般病棟:37床 
*一日平均入院患者80名
入院透析治療室
17床
標榜科目
内科、外科、婦人科、リハビリテーション科
*一般外来は行っておりません。
特殊施設
外来人工透析室(73床) 入院透析治療室(17床)
健診センター
施設認定
保険医療病院、労災保険指定病院、生活保護指定病院、 結核予防法指定病院、育成医療指定病院(腎臓)、更生医療指定病院(腎臓)、特定疾患治療研究指定医療機関、 原爆被害者一般疾病医療取扱病院

各階詳細

沖縄医療生活協同組合 とよみ生協病院

8階
医療生協本部
7階
通所リハビリ室、筋トレ室、組合員利用施設
6階
大会議室他
5階
薬局、中会議室、医局、事務課、師長室、事務管理部
4階
一般病棟(37床)
3階
入院透析治療室(17床)、栄養管理室、施設課
2階
回復期リハビリ病棟(48床)、リハビリ室、地域連携課
1階
健診センター、受付、会計、放射線室、生理検査室、医事課、訪問診療・訪問診療リハビリ
別館
透析室(73床)、介護保険課

※以上の情報は2021年7月現在のものとなります。

アクセスマップ

s